産業保健コラム

スタッフ

全国労働衛生週間実施要綱説明会(四国中央支部)が開催されました

2017年09月

・平成29年9月5日愛媛県紙産業技術センターにおいて、主催(公社)愛媛労働基準協会四国中央支部・(一社)愛媛県建設業協会宇摩支部、共催愛媛産業保健総合支援センター、後援新居浜労働基準監督署による平成29年度全国労働衛生週間実施要綱説明会が開催されました。

・当センターの門田聖子産業保健相談員が「三方よしのこころのありよう~私もあなたも会社も Win ・ Win ~」と題して、働く人も事業場も活力・熱意・没頭によって特徴づけられ、仕事に関してポジティブで、充実した心理状態となるワーク・エンゲイジメント「仕事に誇りを持ち、仕事にエネルギーを注ぎ、仕事から活力を得て活き活きとしている状態」を活かす取組の講演がありました。

・また、当センターの米子真理両立支援促進員からは、「治療と仕事の両立支援」に向けた事業場での取組への説明があり、事業場での推進をお願いしました。

・           実施要綱説明会の様子

記事一覧ページへ戻る