新着情報

愛媛労災病院にて「治療と仕事の両立支援セミナーを開催」!

2020年1月30日


近年の診断技術と治療方法の進歩により、かつては「不治の病」とされていました疾病に対しましても生存率が向上し、「長く付き合う病気」に変化しつつあり、そのような病気に罹患したからと言って、すぐに離職しなければならないといった状況が必ずしも当てはまらなくなってきております。また、反復・継続して治療が必要となる病気に罹患した場合、業務によって病気を増悪させることがなく、治療と仕事の両立を図るための事業者における取組は、労働者の健康確保という意義とともに、継続的な人材確保はもとより、健康経営の実現、多様な人材の活用による事業の活性化など、組織としての社会的責任の実現にも繋がるものであり、現在、我が国が進めております「働き方改革実行計画」においても、「病気の治療と仕事の両立」について掲げられています。

このような状況のもと、愛媛労災病院では、地域の企業を対象としまして、愛媛労災病院における「治療と仕事の両立支援の取り組み」について事例を交え紹介いたします。

「治療と仕事の両立支援」について、一歩踏み出し、一緒に考えてみましょう。

参加費は無料です。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

ご案内及びお申込みはこちら【愛媛産保】