• ホーム>
  • 新着情報一覧>
  • 「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」バージョンアッププログラム(Ver.3.1)の公開予定

新着情報

「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」バージョンアッププログラム(Ver.3.1)の公開予定

2019年1月8日


 厚生労働省は、2019年1月末ごろに「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」バージョンアッププログラム(Ver.3.1)の公開を予定しています。
 バージョンアップする予定の項目は、以下の様になっています。

●個人結果について

【レーダーチャート】
→前回の結果と今回の結果を比較表示できるようになります。
【通知文】
→レイアウト変更でより見やすくなります。

●職場結果について

【帳票】
→前回の結果と今回の結果を比較表示できるようになります。
さらに、過去5年間の結果も表示できるようになります。
【分析機能】
→任意で入力した変数や設問、総合リスク値など選択した指標によってプロットが表示されます。職場の傾向を見るために活用できます。
【管理職用ログイン機能】
管理職の方が自身の所属する職場結果について閲覧・印刷できるようになります。
※所属人数が少なすぎる組織については個人情報保護のため表示できない仕様になっています。

 また、平成31年1月4日に「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」新プログラム(Ver.3.0)を公開しています。
 旧プログラム(Ver.2.2)に新たな機能が追加されています。

「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」ダウンロードサイトは、こちらです。【厚生労働省】